スリランカ

スリランカ旅のまとめ(1.コロンボ/Colombo 2018/2/19,2/26)

更新日:

コロンボはスリランカ最大の都市だけど今は首都ではありません。
首都は近くのスリジャヤワルダナプラコッテ。長い!
都会に興味がないけど、深夜着のフライトだったので、しぶしぶ1泊しました。
インドよりは治安は良さそうでしたが、早速シャトルバスでボラれました。

1.ビザ取得

短期商用・観光用ETAの有効期限は発給日から180日。
有効期間内に最大で2回の渡航が可能。
1回の渡航につき最大で入国から30日間滞在が可能。

※ビザ申請時、6カ月以上パスポートの残存期間が必要
※スリランカのETAはパスポート番号と電子的にリンクされているため、パスポートにビザステッカーは発行されない
そのためパスポートの余白ページ数に指定はないが、入国時に押印されるビザスタンプ用の余白は必要
※出国チケット要

日本でTourist ETAがネットで簡単に取れました。
アライバルビザもあるようですが、5$高いみたいです。
申請承認メールをプリントアウトして持って行ったけど、不要でした。

Tourist ETA 35$

2.インドのバンガロールからスリランカのコロンボへ

マジェスティックバスターミナルからケンペゴウダ国際空港へ。
14:00→14:05発 15:10?着 1時間5分

空港シャトルバス。

ケンペゴウダ空港の空港ラウンジはめちゃ良かったです!

カレーは無かったけど、ドーサやオムレツが注文できて満腹。

ケンペゴウダ国際空港からバンダラナイケ国際空港へ。
17:55発 19:30着
IndiGo航空にて1時間半のフライト。

空港シャトルバス 233INR(448円)

3.バンダラナイケ国際空港からセントラルバスステーションへ

187番がセントラル・バススタンド行き

19:50発 20:40?着 50分
降ろされた所はセントラルバスステーションの近くのバス停。

お金は車掌から皆、乗車中に請求されていたのに、私だけ降車時でした。
怪しいなとは思ってたのにはっきり金額もわからなくて、渡すお札も間違えたりで多めに払ってしまいました。
皆さん、乗車中に払いましょう!
そこから宿まで徒歩15分ほど。

空港シャトルバス 130LKR(92円)

4.コロンボの安宿

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

55 Fort Train Hostel

変な部屋。

Booking.comにて予約済み
朝食無し ドミトリー→ツイン

日本語が少し話せるお兄さんがいました。
始発の電車で移動だったので、夜間しか利用していません。
コロンボの駅から近くて便利です。

1泊 1,650LKR(1,174円)

Booking.comなら合計3,600円以上のご利用で、1,800円キャッシュバックされます。
良かったら使ってくださいね→キャッシュバック

5.セントラルバスステーションからバンダラナイケ国際空港へ

最終日はまたコロンボに戻ってきました。
空港シャトルバスはバスステーションの中から発車でした。

17:30?発 18:30着 1時間

空港シャトルバス 130LKR(92円)

2018/2/19(月)インドのバンガロール観光/スリランカのコロンボへ移動

2018/2/26(月)スリランカのヌワラエリヤからコロンボへ移動

-スリランカ

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.