おすすめ情報

【一人旅のバックパッカー】世界一周に役立つ便利なおすすめグッズ

更新日:

私が実際に使っていて、お勧めしたいグッズをご紹介します♪

もともと女性としては荷物は少ない方だと思いますが、一人旅を始めた頃に比べると更に荷物は減っています。

今では常に機内持ち込みできる8~10kgにするように心がけています。
それくらいだと、荷物を持ったままでも3kmくらいなら余裕で歩けます。
身軽が一番です!

ところで世界一周にスーツケースで行く人の事をトランカーと呼ぶらしいですが、ほんとすごいなあと思います。

主に女性なんだと思いますが、その女子力の高さ。
服とか化粧道具とかがきっと山盛り入っているんでしょうね。
とても真似できません。
今や私が持っていく化粧道具はアイブロウペンシルだけです(;'∀')
眉毛欲しい。

あと、森田剛に全く興味が無かったんですけど、数年前、海外旅行にコンビニ袋で行ってアメリカで入国拒否された話を何かで読んだか聞いたかした時はしびれました。

身一つで旅したい・・・。あ、でも拒否は困る。

おすすめグッズ

バックパック

■サイズ: 36〜41cm(XS)、41〜46cm(S)、46〜51cm(M)
■重量: 1,160g(XS)、1,250g(S)、1330g(M)
■容量:36ℓ(XS)、38ℓ(S)、40ℓ(M)

世界旅行に必須のアイテムですね!
私はバックパッカーにずっと憧れていたので思い入れがあります。
ショップに行って、実物を背負ってみてからネットで安く購入しました。
気持ち小さめかなと思ったのですが、これが大正解です。
大きすぎるとついつい買い物をしてしまうので。(基本お土産は買いませんが)

選んだのはアメリカのブランド「GREGORY(グレゴリー)」のバックパック。
グレゴリーのバックパック作りのコンセプトは「背負うのではなく、着る」だそうです。
グレゴリー独自の「クロスフローサスペンション」システムによって、背中の汗やムレを防いでくれて、快適な背負い心地を実現させています。

肝心の使い勝手もとても良いです!
フロントはマチ付きジッパー式ポケット。
メインもU字フロントジッパーでフルオープンできてストレス無しです。
メインは上部で巾着式にもなっていて、途中で荷物が増えても余裕で物が入ります。
丈夫なレインカバーも付いています
私はSサイズを使っていて、6kgくらいに収めています。

※男性用はZ40で廃盤のようです。

ショルダーバッグ

■サイズ:約W34×H30×D16cm
■素材:1000dコーデュラナイロン
■重量:約400g
■容量:約12L

サブバッグとして、リュック使いの人もよく見かけますが、私は断然ショルダーバッグ推しです!
リュックが便利な時も確かにあるけど安全面ではショルダーバッグの方が高いです。
不便に感じる時は山登りの時と自転車にカゴが無い時(足にバンバン当たる)くらいです。

上着やストールを常に持っていたいのと、スーパーで買い物をした時にも困らない収納力でこちらを選びました。
これより使い勝手の良いショルダーがあれば教えてほしいです。
マザーバッグにおすすめされるだけあって、15インチのノートパソコンもがんばれば入ります!
かなり丈夫で全く破れたりしませんし、毎回帰国時に洗濯機で洗ってますが色落ちもしません。
小さなポケットが外に1個、側面に2個、中に1個あって便利。
側面はスマホを入れるのに最適です。

ただ一つの欠点は鍵をつけられない事…!
なのでカラビナを取り付けて、スリ対策をしています。

サンダル

内履きは100均のビーサンで、外履きはこれです!
トレッキングには向いていないのですが、それ以外は特に問題ないです。
アジアの観光では靴を脱ぐ機会が多いので、とても便利です。(ヨーロッパは厳しいかも)
洗えるのでいつも清潔!う○こも怖くないです。

トレンカ

旅行先ではジーパンとトレンカを交互に履いています。
トレンカの上には水着のショートパンツです。
寒い時はトレンカの上にジーパンを履けるので超便利。
このトレンカは水着でもあるので、海にも入れてしまいます。
軽くて丈夫でいうこと無しです!

折りたたみリュック

こちらはサブサブバッグとしておすすめ。
とにかく軽くて薄いので邪魔になりません。
急な買い物で荷物が増えた場合や、トレッキングの際、両手が使えるのでとても便利。
デザインもシンプルでかわいいです。

トレッキングシューズ

毎回持って行くわけではありませんが、トレッキングシューズはやっぱり必要です。
こちらもショップで試着してから、ネットで購入しました。

あんまり登山靴!!っていう見た目は好きではないので、服を選ばないシンプルなデザインに一目ぼれです。

スニーカーは天気の良い時は問題ないのですが、雨上がりだったりすると滑って危ないです。
トレッキングシューズならガンガン行けるので、一つは持っておいて損は無いです。

-おすすめ情報

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.