イラン

イラン旅のまとめ(7.タブリーズ/Tabrīz 2018/5/8~5/10)

更新日:

イランの次の目的地はアルメニア。
国際バスが出ているのがテヘランとタブリーズです。

ザンジャーンからアルダビールに行くつもりでバスターミナルに行ったら、火曜日は運行しておらず、明日の便しかないと言われてしまいました。

アルダビールは諦めて、イラン最後の地、タブリーズに向かうことにしました。

タブリーズはイランの北西部、人口はイラン第4の都市です。
アゼルバイジャン人が多いらしく、アセルバイジャン博物館がありました。
英語が通じない場所が多かったです。
ここのバザールは世界遺産に認定されています。

1.ザンジャーンからタブリーズへ

宿からバスターミナルまでは徒歩。
バスターミナルでチケットを購入。

お姉さんはVIPだと言っていたけど、乗ったバスはどうみてもVIPじゃなかったです。
飲み物しかでないし、足おきも無い。
窓が汚すぎて景色が見えないし、ひじ掛けも壊れていました。
バス会社によっていろいろですね。

ザンジャーンのバスターミナルからタブリーズの南バスターミナルへ。
11:00発 14:45着 3時間45分
到着後、国際線バスのカウンターでアルメニア行きのチケットを購入しました。

15:05 104番の市内バスがバスターミナルから出発。
ブルーのバスがぽつんと停まっていてわかりやすかったです。
15分くらいで市内へ。
バスステーションの手前が終点でした。

ザンジャーンからタブリーズ バス 200,000IL(500円)
バスターミナルから市内 バス 5,000IL(13円)

2.タブリーズの安宿

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

マシュハド ゲストハウス/Mashhad guesthouse

予約無し
シングルルーム

ネットで目星をつけていたゲストハウスです。
実際は2泊ですが最終日は夜のバスなので3泊分支払いました。
バスステーションからすぐの大通りにあります。
バザールも近いです。
タブリーズではシャワーが別料金の安宿が多いそうで、こちらもそうでした。
使う時はフロントで鍵を借ります。

共用スペースはレストランとフロントが一緒になっている場所だけのようで、居心地はあまり良くないです。
しかしWi-Fiはほぼここでしか使えないです。

部屋はとてもコンパクト。

フロントと別棟だったのですが、この中庭の雰囲気が好きでした。

1泊 350,000IL(875円)
シャワー代 1回 50,000IL(125円)

3.タブリーズの観光

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

キャブード モスク/Kabood (Goey) Mosque

通称ブルーモスク。
宿から徒歩で行きました。
とても古くて雰囲気があって良かったです。

外のタイルはほとんど剥がれ落ちてしまっていたので、ブルーモスクというのにはムリがあるなあと思いました。

入場料 150,000IL(375円)

キャドヴァーン村/Kandovan

宿近くの公園のタクシー乗り場で交渉。ほぼ英語は通じません。
通称ミニカッパドキア。
期待しなかったのがかえって良かったのかもしれません。
お土産屋さんと観光客で割と賑わっていました。
良い写真スポットが見つけられなくて残念。

のんびり散策しているときに急に天候が変わって雹が降ってきたのは良い思い出です。
賑わったところから離れた村の右側は、家畜の通り道なのか糞がすごかったです。

タクシーチャーター(入場料込) 500,000(1,250円)

タブリーズのバザールとその周辺/Bazaar of Tabriz

世界遺産であるタブリーズのバザールですが、他の町のバザールと大差なかった気がします。

狭い通路が多くて迷路みたいになっていて迷子になりかけました。

タブリーズ城塞 /Arg-e Tabrīz

大昔、この上から犯罪者を突き落としていたのですが、チャードル(体全体を覆う黒系の布)がパラシュート代りになって助かった女性がいた、という逸話が残っているらしいです。
助かったにしても重傷でしょうね。

4.タブリーズのグルメ

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

タブリーズ モダン レストラン/Tabrīz modern restaurant

アルダビールに行かないことになり、お金が余ってしまったので、少し良いお店に行きました。
とっても美味しかったです。
高めのお店だからか、お客さんは私しかいませんでした。

コフタというミートボール(スープとサラダバー付き) 350,000IL(875円)
オレンジソーダ 50,000IL(125円)
ライス 100,000IL(250円)

ハタム レストラン/Hatam restaurant

ランチタイムに訪問。
こちらは人気店のようで、ひっきりなしにお客さんが来ていました。

最後はケバブを食べたかったのに品切れで残念。
スープが美味しかったです。

チキンとライス(スープとスイーツ付き) 140,000IL(350円)

ペルシャ料理/yomenai

宿の近くのローカルなお店。

写真とは全然違ってたけど、なかなか美味しかったです。

ハッシュドポテト+ソーセージオムレツ+ドゥーグ 130,000IL(325円)

おやつ

何度もリピ買いしました。うっすらバナナ味。
スーツケースに山盛り持って帰りたいです。

チョコパイ 5,000IL(13円)
ドゥーグ 10,000IL(26円)

-イラン

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.