エジプト

エジプト旅のまとめ(1.カイロ/Cairo 2018/3/26~3/28)

更新日:

カイロはエジプトの首都で、世界遺産に認定されている歴史ある町。
有名なギザのピラミッドに日帰りで行けるところです。
都会に興味が無く、首都=危険!と思っている私なので、あんまりカイロに期待はしていませんでした。
が!のちにダハブで知り合った旅友から、「カイロは食べ物がダハブよりも安かった」と聞いて、全く外食しなかったことが悔やまれます。
国民食コシャリもカイロの方が安くて美味しかったらしいです。食べたかった…。

1.ビザ取得

エジプトは空港でアライバルビザを取得できます。
観光ビザの滞在可能日数は30日以内。
※ビザ申請時、6カ月以上パスポートの残存期間が必要。
※パスポート査証欄の空白ページが1ページ以上あることが必要。
※出国チケット要(陸路移動の場合でもいるかも)

イミグレーション手前にvisa stampと張り紙がある小さな銀行窓口があるので、そこでビザ用印紙を購入。
ビザ用印紙、機内でもらった入国カード、パスポートを用意して入国審査を受けます。

私のビザ用印紙は入国審査官がパスポートに貼り付けたのですが、見事に逆さまでした。

ビザ用印紙 25$(2,680円)

2.SIM購入

空港の出口を出て右斜め前方にボーダフォン/Vodafoneがあります。
朝8時位だったけど開いててホッとしました。
ぼーっとしているとガンガン抜かされるので、強気で行かないといけません。
メニュー表があるので注文は簡単です。
パスポートのコピーを取られて、書類にサインして終わりです。
20E£札しか持っていなかったので120E£渡したら、向こうはお釣りが無かったらしく、なんと5E£まけてくれました!

SIMカード 1か月 3GB 105→100E£(593円)

3.カイロ国際空港から市内へ

ターミナル間を空港バスで移動して、バスとメトロに乗って…と最初は考えていたけど、朝のカイロ空港は寒かった!なかなか空港バスが来ないのであきらめてUber(スマホアプリで予約できる配車サービス)を呼んでしまいました。
空港を出てからすぐにネットが使えるのは本当に便利です。
Uberは交渉が不要で、比較的安心して乗ることができるのでお薦めです。
宿までは40分くらいでした。

招待コード9p1bpqで登録すると初回乗車が1,500円オフになります。良かったら使ってくださいね→配車サービス【Uber】

Uber 96.40E£(572円)

4.カイロの安宿

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

フリーダムホステル/Freedom Hostel

Booking.comにて予約済み
朝食付き 男女6人ドミトリー

カイロの中心地、メトロのMohamed Naquin駅近く。
こちらに2泊。
宿から市内ツアーなどの手配ができますが、街中のツアー会社の方が安かったです。
スタッフは長距離バスの会社などは把握していませんでした。

こちらの朝ごはんはとっても美味しくて、量もたっぷり。

1泊 9$(965円)

Booking.comなら合計3,600円以上のご利用で、1,800円キャッシュバックされます。良かったら使ってくださいね→キャッシュバック

5.カイロの観光

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

エジプト考古学博物館

通称カイロ博物館。
遺跡にあんまり興味が無いから、どうだろう?と思っていたけど、めちゃめちゃ良かったです。
特にミイラ。
ミイラというか、私は棺桶が好きなのかもしれない。入れ物が好き…。
広すぎてくたくたになりました。
ただ、ツタンカーメンのスペースとミイラのスペースは撮影禁止で残念。
全館撮影禁止の時期もあったようなので、その時々で状況は変わるのかもしれません。
宿から徒歩で行けます。

入場料 120E£(712円)
カメラ持ち込み料 50E£(297円)

ギザのピラミッド/Great Pyramid of Giza

まずはメトロでGiza駅へ。
そこから乗り合いバンでピラミッド(ハラム)近くまで行くことが出来ます。
乗り場がわからなくてきょろきょろしてたら、色んな人が声を掛けてきます。
裏口を斡旋して来る人には注意してください。
旅友はラクダに乗せられて多額のお金を請求されたらしいです。

乗り合いバンに乗り込んだらすぐ周りの人に金額を聞いて、ドライバーにお支払い。
ピラミッド手前で皆降りてしまった後、ドライバーに手を握られ、「更に5E£払わないと連れて行かない」などとわけのわからないセールスをされてしまい、おかげで降りる予定の500m手前から歩くはめになりました。

ピラミッドの中に入るのは別料金かかるので止めました。
なんか狭くて苦しそうだし…。(イメージ)
町中からもピラミッドが見えていたけど、近づくとスケールの大きさに圧倒されます。
強引なガイドにまとわりつかれて、ゆっくり観光できなかったのが無念…。
あまり良い写真も撮れなかったので、いつかまた行きたいなー。

スフィンクスの写真スポットに、写真を撮ってくれる人がいます。
最後にチップをあげる流れのやつだけど、今回は撮ってほしかったので、わざとされるがままになってみました。
最初20E£と言われたけどがんばりました。もっとあげても良かったかな。

メトロ 片道 2E£(12円)
乗り合いバン 3E£(18円)・帰りは4E£(24円)
入場券(エリアチケット) 120E£(712円)
写真撮影のチップ 5E£(30円)

シタデル,ムハンマド・アリー・モスク/Citadel,Mohamed Ali Mosque

バスでも行けそうでしたが、2か所周りたかったのでUberで行きました。
シタデルは軍事拠点として建てられた要塞の事です。
モカッタムの丘にあってカイロ市内を見下ろせますが、あんまり景色は良くなかったです。
死者の街と呼ばれる近くの墓地には、人口増加によって住み着いてしまった2万人の人々がいるそうです。

モスクの建築家はイスタンブールの世界遺産、アヤソフィアを建てた人と同じだそうで、似せて作られています。
同じイスラムでも全然違うものですね。
修復中の時計台はフランスから贈られたもので、ルクソール神殿のオベリスクと交換したんだそうです。(現在オベリスクは、フランスのコンコルド広場にあります)
モスクの他には軍事博物館があります。

宿からシタデル Uber 45.9E£(272円)
入場券 100E£(593円)

招待コード9p1bpqで登録すると初回乗車が2,000円オフになります。良かったら使ってくださいね→配車サービス【Uber】

Uber 96.40E£(572円)

ハーン・ハリーリ市場/Khan El Khalili

エジプト最大の市場。
骨董品が多くて面白かったです。
布売場は狭くて歩きにくかった~。

シタデルからハーン・ハリーリ Uber 23.14E£(137円)

6.カイロのグルメ

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

ホオズキ売り

甘酸っぱくてめちゃめちゃ美味しかった!
英語ではChinese lantern plantと言うらしいです。
これ以降、売ってるのを見かけなかったのでもっと買えば良かった!

ホオズキ 500g 20E£(119円)

ニンジンジュース?

何人か店先で立って飲んでいたので、好奇心で飲んでみました。
安くてびっくり!
そこそこ冷たくて、うっすら甘くて美味しいけど、あまりニンジンの味がしません。
ニンジンとオレンジが飾られていたからニンジンも入っていると思ってたけど、違うのかもしれません。
知っている方教えてください。

なぞジュース 3E£(18円)

-エジプト

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.