おすすめ情報

【ビザ情報】ロシアの観光ビザは申請代行がおすすめ(2019.2)

更新日:

ロシア行きを決めたらすること

去年トランジットビザの存在を知らずえらい目にあったので、ロシアにすっかり興味を失った私。

【恐ロシア】トランジットビザってなんぞ。帰国便に乗れなかった話(2018/6)

しかし、年に1回一緒に旅行してる友達から誘われたので、行くことにしました。
多分一人では行かないと思ったからです。

さて、ロシアの観光にはビザが必要。

在日ロシア連邦大使館

ビザ取得自体は無料です。
自分で大使館に行こうかと思いましたが、大阪の大使館が謎に微妙な場所にある…。
申請時と取得時の2度行くことを考えると交通費がかなりかかります。
これなら代理店に頼んだ方が確実だしラクなので、代理店をネットで探しました。
ちなみに90日前から申請可能です。

ロシアビザの代理店選び

値段とサイトの見やすさで私が選んだのはこちら。

ロシアビザーズ

交通費との差額や手間を考えたらやすーい!
メールの対応も丁寧で安心できました。

必要書類はこちら

バウチャー(ホテルの支払い証明書)

こちらのサイトで入手。
バウチャー取得
※事前にホテルや航空券は予約済みです。

パスポート

電子査証申請書(EVA)
※サイン必要
※顔写真(パスポート用のサイズ4,5х3,5cm)貼り付け

こちらのサイトで入手。
オンライン査証申請フォーム

以上をロシアビザーズさんに郵便局のレターパックプラス(直接受け取り)で発送しました。

2/6に発送して、2/22にメールが来て、2/23にビザ付きパスポートが返却されてきました。

ちなみに返却はレターパックライトでした。(ポスト投函)

ロシアビザ取得にかかったお金

証明写真(ローソン) 200円
バウチャー(シングルビザ) 1,541円(899ルーブル)
ロシアビザーズ(申請代行・受取の約1ヶ月前申込の場合) 4,200円
レターパックプラス 510円

合計 6,451円

-おすすめ情報

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.