アルメニア

アルメニア旅のまとめ(2.ゲガルド(ギガルド)修道院,ガルニ神殿/Geghard,Garni 2018/5/12)

更新日:

エレバンから南東方面。
ゲガルド(ギガルド)修道院とアザト川上流域は世界遺産に認定されています。

「ゲガルト(ギガルド)」とはアルメニア語で「槍」。
イエスキリストのわき腹を刺したといわれる、ロンギヌスの槍が収められた修道院で、現在槍はエチミアジン大聖堂に所蔵されています。

1.エレバンからゲガルド(ギガルド)修道院へ

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

旅行記紛失で正確な時刻がわかりません…。
ホテル近くのメトロ駅からエレバン駅へ行き、大通りのバス停から73番のマルシュルートカでベンツショップ前へ。
ベンツショップの近くの小さなバスステーションに停まっている284番のミニバスでゲガルド修道院の手前まで行けます。

人が多ければ修道院の前まで行ってくれるらしいですが、最後は私一人しかいなかったので6km手前の終点で降ろされてしまいました。バスの側面にはいかにも修道院まで行くようなステッカーが貼ってあるのに…。
そこにすかさずタクシーが来たので、しぶしぶ乗りました。

ゲガルド修道院で1時間待っていてもらって、その後ガルニ神殿に連れて行ってもらうことにしました。
この時はまだ度胸が無かったですが、ヒッチハイクで余裕だと思います。

メトロ 100ADM(23円)
エレバン駅前からベンツショップ前 マルシュルートカ 100ADM(23円)
ベンツショップ前からゲガルド手前 ミニバス 250ADM(56円)
タクシーチャーター 3,500ADM(755円)

ゲガルド(ギガルド)修道院/The Monastery of Geghard

試食させてもらいましたが苦手な食べ物でした…。
チュルチヘラというジョージア発祥の果汁と小麦粉で出来た保存食らしい。

岩山を彫り抜いて造られた修道院。
重厚感があってものすごくかっこいいです。
周りも散策できて時間ぎりぎりでした。

石をうまく穴の中に入れると願いが叶うとか。
一人だと恥ずかしくて出来なかったです。

入場料 0ADM(0円)

2.ゲガルド(ギガルド)修道院からガルニ神殿へ

ガルニ神殿/Garni Temple

太陽神の神殿・ミトラ神殿として使用されていたもので、年に1度、太陽が神殿の中を照らす構造になっているそう。
最初は行かなくてもいいかな、と思っていたけどついでなので行きました。

入場料 1,500ADM(338円)

3.ガルニ神殿からエレバンへ

歩いてガルニ神殿最寄りのバス停に行って、マルシュルートカで同じ道を帰ってきました。

ガルニ神殿からベンツショップ前 ミニバス 250ADM(56円)
ベンツショップ前からエレバン駅前 マルシュルートカ 100ADM(23円)
メトロ 100ADM(23円)

-アルメニア

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.