ギリシャ(ザキントス,サントリーニ)

2019/6/30(日)サントリーニ島のフィラを練り歩き、ギリシャ料理に舌鼓

更新日:

アテネで空港泊
4日目/50日間

アテネでは乗り継ぎ方向に歩きつつ、ゲートがまだわからないので寝床を確保。

寝れるベンチだらけで嬉しいー!電源も確保できる。Wi-Fiも強い!

それにしても、ギリシャの人は洋式便座にお尻を乗せるのがイヤな人が多いみたいで…便座がえらいことになっててゲンナリする。
なんで次に入る人の事を考えないのか…。

5:05発 5:50着
アテネのエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港からサントリーニのティラ国際空港へ
オリンピック航空にて45分のフライト

なぜか飲み物は出ず、クッキーだけ配布。
今回も寒かった~。

サントリーニ島の上空。
朝焼けもきれいだったけど、真っ白な建物がオモチャみたいでめちゃくちゃかわいい!ろうそくのような明かりも統一されていて、本当にかわいい。
今までで散々写真で見た景色だけど、感動してしまった。
カメラをカバンに入れてしまって写真が撮れなかったのが悔やまれる~。

空港は工事中でかなりボロい。
ザキントス空港より小さい。

野良わんこ。でかい。

だけど交通機関は素敵。

空港出て右手にフィラ行きの大きなバスが停まっているので乗り込む。

6:10 出発。
フィラまで 1.8€(220円)

出発してから1分くらいのとこで車掌を拾い、車掌が料金を徴収するシステム。

6:25 フィラのバスステーションに到着。
朝のせいか15分で着いた!

風が強くて寒いくらい。
ザキントスとなんか気候が違うな…。

6:50 町から少し離れたホステルに到着。

レセプションが閉まってて焦る。

サントリーニホステル/Santorini Hostel
Booking.comにて予約済
女8人→6人ドミトリー 1泊 2,770円

ここに3泊。
レセプション横のジムスペースにいた黒人さんがスタッフだった。
一緒にレセプションに入って、さてチェックインと思ったら…ベッドは空いてるけどチェックインは14:00からだと。かたくな。

(昨日到着時刻を知らせてたけど、返信は無かった)

ケチ。

アーリーチェックインなら別料金という提案もしてこないけど(レイトチェックアウトならそういう設定はある)、荷物は無料で預かってくれるので、諦めて散歩することに。(チェックアウト後は有料)

鍵は無く、全く信用ならない荷物置き場。

仕方ないので貴重品以外の荷物はここに置かせてもらう。

使ってないけど洗濯機がある。

冷蔵庫もあるけど…盗難が心配。

中庭はキャンプ場になっている。

意味の無さそうなパラソル。

共用スペースと呼べるものはプールサイドとレストランとランドリーやトイレ横のベンチくらい。全部屋外。

仕方がないのでフィラの町を散策。

お菓子みたいな教会ばっかり~。

サントリーニ島はこういう道が多い。

建物の屋根を見ながら歩く感じ。

中に入れた教会は無かったような。有料だったり閉まっていたり。

穴掘り中。

いちいちかわいい。

珍しい配色。

周りの島に樹が無いんだね~。

これはこれで朝の雰囲気がわかったので良かった。

ブルードームへの道が封鎖されてて、なかなかたどり着けず、やっとたどり着いたら影が邪魔だったので出直すことに。

残念ながら…思ったより町並みが好みではない。意外だ。
遠くから見るといいんだけど、近くで見るのと全然印象が違う。
というか今写真で見ると綺麗…実物だと、うーん。

8:30 ある程度フィラの町は見てしまった。
レストランはチラホラ開いてるので、入りやすそうなお店DIVERSOへ。

グリースオムレツ 5.8€(708円)
赤ワイン 小瓶 6€(733円)
チップ 2€(220円)

なかなか美味しかった。
会計時にチップをいくらにするか訊かれるシステム。

いつもカードだとウヤムヤになったりするけど、店員のお姉さんががんばってたので、私にしたらチップをあげすぎてしまった。
(なぜか店の写真が無い!消えた!)

しかし…寒い…23~27度だけど、風のせいで体感気温はもっと低い。
ザキントスは30度超えてたんだけどなあ…。
そのくらい夏だと思ってて、プールで毎日泳ごうと思って3泊にしたんだけど、入れる気がしない。
まあ汗をかかない快適な気温なんだけど、ウルトラライトダウン着ないといけないくらい風が寒いとは。(初日だけだったけど)

日が照ってきて海の感じが変わってきた。
人も増えてきたしお店も開きだした。

が…オリーブオイルのお店はあるけど、ワインは普通に15€くらいするし、ザキントスのツアーで連れていかれたようなホームメイドな商品が見当たらない。
全体的に物価が高い気がするし、ザキントス2泊、サントリーニ2泊にすれば良かった~~。

サントリーニにもビーチはあるけどレッドやブラックのビーチに興味がそそられない。

ホステルで引きこもるか。
結構昔からサントリーニに来たかったんだけど、一人ではあまり楽しめない気がしてきた。
水買って帰る。

水 1.5リットル 1€(122円)

半分凍ってて嬉しい。

11:00 疲れはててホステルに戻りプールサイドへ。

天気は最高だ。

滞在中は寒くてプールに入れず。

思った以上にWi-Fiが使える。
プールに誰も入ってないけど皆日向ぼっこしてる。
しかし風が強い…寒い…。
震えながらうとうと。

14:00 時間になったのでレセプションに行くと、なんと部屋の掃除してるから待てと…。

14:30 やっとスタッフが部屋を見に行き、部屋の掃除を確認して呼ばれた。

鍵のデポジット 50€

ちゃんと領収書はくれた。
最終日にタクシー呼んでほしいとスタッフに頼んだら、前日に自分で電話しろと言われた。
電話は有料でフロントで借りれるらしい。
中国もだけど、なぜすんなりタクシーを予約してくれないのか?

なかなか快適。

ブール側にも沢山シャワーとトイレがあったけど、部屋にもある。

洗濯干すポールもあって助かる。

シャワーも熱々。
掛け布団というか、シーツ二枚と毛布みたいなのがあって良かった。

私1人だったのが、しばらくして2人増えた。
これ以上増えるとコンセントが足りないなあ。
まあ今回は大容量のモバイルバッテリーを持ってきたのでとても心に余裕がある。

18:30 食べることしか楽しみが無いのでお出掛けすることに。

ネットでお勧めされてたParea Tavernというお店へ向かう。

テラス席。太陽は背中。

サービスの食前酒。甘~いうま~い。

ベジタブルグリル 7.8€(953円)

サガナキという硬いチーズを焼いたもの 6.9€(843円)

ジャンボマッシュルーム激ウマだったー。

ビール 500ml 5.5€(672円)
料理の出てくるのすごく早い。

20:40の日没までまだ1時間あるので

グラス赤ワイン 4€(489円)

全部美味しかったー!

20:30 カード決済時、すんなり合計額での精算に。
んんー?チップはいらないの??
チップの払い方がわからない…。

崖沿いをウロウロ。

人は多いけど歩けないほどでもない。

このくらいが一番きれいな時間かも。

どこ撮っても絵はがきみたい。

治安の良いとこで安心。

肝心のライトアップは写真ではいまいち。

朝の方が良い…。

21:30 部屋に戻る。

今日は一日がほんとに長かった…併設のバーの音楽はそこまで煩くないけど、大騒ぎだけは勘弁してほしい。

と思ってたけど全然うるさくなかった。爆睡。

-ギリシャ(ザキントス,サントリーニ)

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.