中国

2019/4/25(木)烏魯木斉(ウルムチ)観光/新疆国際バザール,新疆博物館

更新日:

7:30 起床。
起きたら2人いなくなっていた。

旅友さんは天池へ。

10:15 出発。

バス停の紅山から新疆博物館へ 1元(17円)[/

10:30 荷物検査の際、パスポートは見もせず通される。

ここはなんと無料!

写真が良すぎて何枚も撮ってしまった。

このカメラマンもろう人形。

こういうの珍しいな。

こういう刺繍の服って数年前から日本でもよく見るなあ。

帽子コレクション。

顔がこわい。

ほんとの剥製かな?

勇ましい。

民族衣装大好き。

めちゃかわいい。

これも。

これも好み。

キルギス思い出すなあ。

写真集ほしい。

ハンモック型ゆりかご。

素敵なドア。

新婚初夜かしら。

この服も好み~。

生活感。

ダルマ?

「楼蘭の美女」と呼ばれる木乃伊(ミイラ)

真っ黒!

すごく広くてなぜこれが無料なのか??と思う。
写真も撮り放題だし、ものすごく良かった。
ミイラを見ると鳥肌立つ。

そんなに人もいなくて見やすい。
Wi-Fiも強いし嬉しい。

メロンパンみたい。

これも美味しそう。

13:00 辺りを散策。
向かいにH&Mと無印がある。
隣のスーパーで買い物

インスタントラーメン2個 8元
ジャスミンティー 5元
殻付きアーモンド 15元

この殻付きアーモンド、殻割機が無くて日本まで持って帰って食べたけど、美味しすぎて一気食いしてしまった。
忘れられない…。

1本向こうの路地に行きたくて歩いてたらセキュリティゲート?のようなものがあった。
誰もいないし皆スルーしてるけど、なんか違和感。住宅街だったので引き返す。
何か食べようかと思ってたけど、ラグメン屋ばかりなので諦めてバス停へ。

313番のバスに乗り込むと、昨夜ホステルで会った中国人の男性がいた。
昨日着いて、明後日トルファンに移動らしい。
オーストラリアに住んでるから英語ペラペラ。
紅山へ バス 1元(17円)

宿の横の綺麗なお店で豚と野菜炒め弁当をテイクアウト 18元(302円)
ずっとその人がフォローしてくれた。優しい。

早来晩来というお店。

ファーストフードみたい。

なかなか入りやすいお店。

ホステルの共有スペース。

ここで食べた。

意外にもお米が美味しかった。

少し部屋で休む。

窓を開けると中学校。

制服が体操服なのは、体育会の練習かなにかしてるからなのかな?
他にもいろいろ興味深かった。

I♥VPN(笑)

夜、戻ってくる旅友さんも誘って中国人の方と一緒にバザールに行くことになった。

なんか寒気がしてきてヤバい。
天気が悪いとこんなに寒くなるのか。
部屋で寝込んでいると、新しい人がやってきた。

18:30? 旅友さんが宿に戻る。
旅友さんがタクシーを呼ぼうと提案するも、なんやかんやバスになる。
小雨がぱらついていたので、旅友さんが宿に傘を借りる。

19:45 301番に乗車 1元(17円)

意外にバスは空いていて三人ともすぐ座れた。

20:15 新疆国際バザールに到着。

荷物検査とパスポートチェックを終えてゲートの中へ。

小雨。

21:00頃に踊りが見れると思ってたけど雨のせいでやらないらしい。そればかりかモスクが閉まっている。
モスク周りのお店は空いてるけど、気になるお店はパン工場?くらい。

パンの博物館?

うわー。

おおー。

パン工場でした。

モスクの中に入れず残念。

こういうのも見れなかった。

カルフールもある。

30分ほどで帰ることに。
バス 1元(17円)

宿の横の昼間に行ったお店に二人が行くというので私は寝る用意。

服を着こんでも寒気が止まらないと言っていたら、戻ってきた旅友さんが上着を着込むと疲れが取れないから、使ってない布団を被せてくれた。優しい。

23:30 一人新たにやってきて、今日も4人になった。

夜中に毎時間目が覚めてトイレへ。
薬のせいか、ものすごい汗が出る。治る気がしない。

-中国

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.