ルクセンブルク

2019/1/26(土)フランスのパリからルクセンブルクへ移動

更新日:

16:00 Gare routière de Bercy-SeineバスステーションからルクセンブルクのP&R Bouillonバスステーションへ。
FLIX BUSにて4時間55分。
14.99ユーロ
アプリで予約済。

2年前に使ってた時より、FLIX BUSのアプリが見やすくなっててバス停の位置がハッキリわかって安心感ある~。

Wi-Fiは全然使えないけど、スマホの充電が出来る!

席は自由席。

一番後ろ2席使えたのでバックパックがあっても広く使える。

でも寒い...エアコンがあまり効いてない。
このバスはベルリンまで行くらしい。
トイレがあったかは見てない。

20:55 P&R Bouillonバスステーション到着。

小雨が降っている。

皆が歩く方向に付いていくとバス停があった。

屋根もある。

近くの駐車場の無料トイレを使うことができた。

助かる~。
トイレットペーパーもあった。

21:09→21:20 Hollerich, Bouillonバス停からPlateau Altmünsterバス停へ。

前から乗って、ドライバーに2ユーロ払おうとしたら要らないよって言われた。

Googleマップで調べた、シティナイトバス(CN1)という、バスに乗ったのだけど、夜だから??

ルクセンブルク、世界で初めて来年から国全体の交通費が無料になるのだという。
観光客から搾り取る国がほとんどなのに、なんて有難い!(観光客のためのものじゃないけど)

でも、なんで来年からやねーん!

後で調べたらシティナイトバスは金土だけで、しかも無料で走ってるらしい。
(若者は他のバスもすでに無料らしい)

次のバス停だけ表示されるタイプ。

結構大回りした。

バス停から宿は近いけど、地図で見ると夜の公園の中を通る感じだったので、嫌だなあと思っていたら若い男女30人くらいが、キャアキャア言いながらその道へ。

ちょっと安心。

スーツケースの人は石畳の急な坂道は大変だと思う。

彼らも同じ宿のゲストだった。
夜景でも見に行ってたのかな?

21:40?宿到着。

昼撮影。

ユース ホステル ルクセンブルク シティ
Booking.comにて予約済
女4人ドミトリー 朝食付
1泊 2,142円

こちらに2泊。
英語不自由な私にスタッフが優しい。
部屋のカードデポジットが2ユーロ。

シーツは自分でセッティングするので、ワゴンに置いてあるのを取る。

部屋に入った時、私はなぜか予約したのがシングルルームだと勘違いしていたので、ドミトリーでショックだった。

幅は狭いけど居心地良い。

気を取り直してパリで買った冷蔵パスタを食べようと下に降りるが電子レンジが見当たらない。
キッチンが無いから無理かなあと思いつつ、レストランの人に聞いてみると、セクシーなスタッフが別の食堂に連れていってくれた。
団体専用の食堂らしい。
チンだけして、部屋で食べることに。

一人用のテーブル。

部屋に戻ると同室の女の子がいたので軽く挨拶。
匂いを気にしつつ大急ぎで食す。

フォーク付。

機内食っぼい味わい。

23:00 今日はとっても疲れたのでシャワーも浴びずに就寝。

-ルクセンブルク

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.