スリランカ

2018/2/20(火)スリランカのコロンボからポロンナルワへ移動,観光,グルメ

更新日:

10日目。
5:10 起床。
5:35 チェックアウト。

この時間、路地でひとりで佇む人が多くて不気味。

駅は大通りの反対側で歩道橋じゃないと渡れない。

行き先毎にチケット売場が分かれてるみたいだけど、大きく二カ所?に分かれてる。

ポロンナルワ行きは3番で買って4番のプラットフォーム。

訊きまくらないとわからない。
コロンボ駅からポロンナルワ駅へ。
185LKR(132円)

6:05 コロンボ駅 出発。

2等車って言うの忘れた。
3等車の6人がけの所に4人で座る。
リクライニングも無いしこれで6時間しんどいなあ。
向かいとの感覚が狭い。
相手側の席の隙間に足を乗っけるのは普通らしい。
後から来た女性は窓を開けろと言ったり扇風機付けたりで忙しい。
向かいのおじいさんの買った新聞も読ませてもらってた。

先に座っていたおじいさんが側が進行方向だと思って、そっちに座ったのに逆だった。
やられた。
隣の席が開いたので、移ってみたら、窓際なのは良いけど日差しが当たる方だった。
うーん。

9:00 隣の車両に反対側の席が開いてたので、移る。

トイレもあるみたいだけど、行く気にならない。

売り子が沢山来るけど、何の食べ物かさっぱりわからない。

5分遅れくらいで電車が動き始めたと思ったら、方向転換してた。
しかも今度はこっちが日差しが当たる。

10:20 日差しに耐えられなくなって、また席を移る。
常に8割方席は埋まってる。
座れるだけラッキーだな。

ホームが野ざらし。

12:30 →13:00 ポロンナルワ駅 到着。
ひたすら長かった。

一番上スリランカのシンハラ文字。かわいい!!二番目はタミル文字。

ポロンナルワ駅

駅を出ると2分しか止まらない割にちゃんとした町。
トゥクトゥクがいるけど、バスターミナルを教えてもらえた。

バスは目の前の道路に沢山止まってたけど、向かい側のバスターミナルからのバスが旧市街行きだった。

ニアーザ・クロックタワーに行きたいと言ったらOld townと理解された模様。

誰も客がいないので待たされそう、と思ったらすぐ出発。なんやかんやで満席に。

チケットは13LKR(9円)ほんとに安いな。

オールドタウンのバス停を降りた所も賑わってる。

スリランカはあまり視線を感じない。

クロックタワーがしょぼい。

シスル ゲストハウス/Thisal Guest House

Booking.comにて予約済み
朝食無し シングル→ツイン
1泊 1,035LKR(736円)

マダムがリプトンのセイロンティでもてなしてくれたのは、とても嬉しかった。

サファリツアーをしきりに勧められたけど、断る。
トゥクトゥクチャーターでの観光は2,000LKRと言われ、値下げも無いとのことなので保留。

シングルルームのはずがベッドは2つある。

なんかここも客室というより使用人の部屋に思える…。

独立した感じの5号室。

隣のスーパーで買い物。

ファンタオレンジが黒い。

ツーリストインフォメーションが近くにあるので行ってみると、まだ出来てないらしく、隣のツーリストポリスが窓口らしい。

頼りないというか役に立たなかった。

キャンディ行きのバスはたくさんポルンナルワのバス停から出てる、ということだけわかった。

観光客は居心地悪い市場。

小玉すいか。

若いお兄さんのトゥクトゥクに、チャーターの値段を聞いたら1,500LKRと言われる。
それプラス、ピドゥランガラ往復を尋ねると、ベテランの友人を手招きして、俺は子供がいるから今日はもう帰る、彼に任せた、って感じで去っていった。欲が無いなー。

ベテランドライバーのピィアンセの言い値4,500→3,500LKR(2,490円)に下がったのでとりあえず満足。
翌日宿まで迎えにきてもらうことに。

近くの湖畔まで散歩。

猿に追いかけられ恐怖。

激しい準備体操してる人や、沐浴してる人がいた。

ビール飲みたくて、たむろしてるピィアンセの所に行ったら、お店は1キロ離れた所と言われ諦める。
18:00 宿で晩ごはん。

マダムに明日自分で手配したトゥクトゥクで観光するって言ったら、最近偽物のチケット買わされた客がいて警察が来て大変だった、という感じの話をされる。
心配してくれてるのか不安を煽ってるのか判別つかない。

口コミ通り、モリモリ~~!

本場スリランカカレー。美味しゅうございます。

ワインビネガーの料理が美味しかったー。
こんだけ出されてあれですが、電車賃とかが安いから700LKR(498円)がなんとなく高く感じる。

スーパーでソーダ水買う。最高。ビール要らず。
ソーダ 30LKR(21円)

-スリランカ

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.