ミャンマー

2017/12/8(金)ミャンマーのバガン観光,グルメ/サンライズ,バガンビュータワー

更新日:

30日目。

5:30 レンタルバイク屋へ。
今日のEバイクは14kmしか出ない。
まあ実感では20kmくらいは出てそうだけど?

昨日と同じ大通りでバガンビューイングタワーへ。

月とバガンビュータワー。

6:00前でも入れてくれた。
階段上がって左側にチケット売り場がある。

チケット 5$

通常ウェルカムドリンクが付くらしいけど、朝は無いみたい。
エレベーターで11階、そこから螺旋階段で展望台へ。

すでにギャラリーが。中国人が多い。

今日も雲でよく見えない。

大型バスが止まってる。

コテージが沢山。めちゃ良い眺め。

気球が膨らみ始めた。

風任せにバガンの空を飛んでいく。

今日の気球は16機。

ジオラマみたい。

少し朝日が見えてきた。

絵画のようにきれい!

8時半ごろ気が済んだので帰る。

1階はこんな感じ。

これがあるせいで世界遺産に認定されないという噂。

だけど、タワーが無いとこの景色は観れない!
パゴダにも登れないとなると、気球に乗るしかないわけだけど、バガンの気球はアホみたいに高い。

宿で朝ご飯。今日も美味しい♪

昼前に遺跡めぐり。

Ywa Haung Gyi Temple

Shwe Nan Yin Taw Monastic Complex

Dhammayangyi Temple

ハトフンがすごすぎる。

双子みたいなのは初めて見た。

Pyathada Paya Pagoda

肩にハトが…。

人をトラックで運ぶってすごいよなあ…。

お楽しみタイム。

ピーナッツのお菓子がめちゃ美味しかった!
1,000MMK(87円)
日本で買ったら500円くらいしそー!

待合室でグダグダしていると、日本人のおじさんSさんに声を掛けられる。
ミャンマー2週間目で、ヤンゴン、マンダレー、ニューバガンシティに三泊、この宿に一泊で次はインレーに向かうとのこと。
バガン二軒とインレーも同じ宿なので、宿選びの基準が私と同じ模様。
ニャウンウーを歩いて観光して河辺にサンセットを見に行くという。

私も最後なので、Eバイクでサンセットを見に行くことに。

このタイプは初めてみたー。

Bu payaに行くけど曇ってるのですぐ移動。

やっぱシルエットが一番かっこいい。

明日のサンライズの下見にBuledi sunrise spotに行くが、思ってた感じと違う。

タラバー門を通ってすぐ、人が登ってる寺院を見つけ登ってみるととても良い!
地図には寺としか載ってないんだけど。
曇ってて夕焼けもサンセットも見えず。

満足してロビーでまたウダウダしていると、Sさんがやってきてプールサイドでビールに誘われた。
三時間くらい歩き回り、ホテルのプールでも泳いだらしい。
この寒いのに…なんとパワフル。
定年退職して、10年以上ぶりのバックパッカー旅らしく、とても楽しそうだった。

-ミャンマー

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.