ラオス

2017/12/29(金)ラオスのヴァンヴィエン観光,グルメ/ブルーラグーン1(Tham Poukham Blue Lagoon)

更新日:

51日目。
8:00 起床。
8:50 朝ご飯は食べず、カメラと服と20,000LAKだけ持って外でピックアップを待つ。

チャリダー。車輪が3つ付いてる!難しそう。

次々とピックアップされていく観光客。

9:40 最後のひとりになって、ようやくピックアップされる。ほっ。
アジア人と欧米人カップルが二組。
一人旅は私とドイツ美女だけ。

この日は日記をさぼったので、詳しくはわからず。

ラオス人は時間守らんのやな…。

洞窟寺院を観光。

ミャンマーを思わせるセンス。

なぜか角生えてます。

顔だけ真っ黒。大人になったら変わるかな?

結構歩かされる。

Cave Tubeという遊び。全身鳥肌。寒い…。

私達以外にも何組も団体がいて、ちょいちょい待たされる。

美女は自撮りしまくってた。

中は暗くて水中カメラでは全然写せなかった。

なかなか楽しかった~。
でも寒い…。

ランチはお弁当だった。

なかなかボリューミーで満足。

そんな顔しなくてもあげるよ。

また結構歩かされる。

ここからカヤック。

2人ペアということで、自動的にドイツ美女と…。

ほぼ無言。前の席に座ってしまい、さぼることもできない。

自分のペースでやりたい~。
カヤックは一人でやるべきだ。
すんごい疲れた。

30分後くらい?休憩タイム。

こんなの初めてみた~。

なんと幻想的。

天気が残念だけど、まあ降らなくて良かった。

同じグループの人がジップラインをやるのをただ待つ時間。

ジップラインも日本に比べたらかなり安かったよう。

アジア×欧米人のハーフ少年。かわいすぎる。

この後はまたトラックで移動だったかな。

秘境感あふれるブルーラグーン1/Tham Poukham Blue Lagoon

寒すぎて入れなかった…。

ターザンごっこは楽しそう。

ブルーラグーンは2と3もあるのでいつか行ってみたいな。

ちょっと晴れた。

帰り道に見えた気球。

私が最後だった。トラックで人を運ぶことに疑問を感じなくなってきたな。

宿で初日に出していたランドリーを回収した。
3kg 30,000LAK(420円)
その辺の倍の値段。

信じられんほど縮んで再起不能に…。悲しい。

左はミャンマーのインレー湖、右はインドのムンバイで買ったもの。
愛用してたからショックで、しばらく捨てられずに持ち歩いた…。(結局旅中に捨てたけど)

お腹が空いたので買い出しに。

ベーコンパンケーキ 15,000LAK(210円)

パリパリしてる。パンケーキという感じじゃない。

スイカシェイク 5,000LAK(70円)

ずっと気になっていたものに挑戦。

ここはなんだかオシャレだったので入りやすかった。

マンゴースティッキーライス 15,000LAK(210円)

口コミ通り、おはぎのようで美味しかった。
モチ米大好き!
マンゴーもめちゃ美味しかった。

-ラオス

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.