インド

2017/11/21(火)インドのジャイプルからアーグラーへ移動,グルメ

更新日:

13日目。
5時半起床。まだ真っ暗。
Olaリクシャーがなかなか来なくて焦った。
しかし便利なアプリだわ。

駅まで30INR(52円)
ジャイプル駅のWi-Fi良好。

始発駅で問題なく出発。
7:05 ジャイプルからアーグラーへ。
CC 窓側席 615INR(1,069円)

ジャイプルは始発駅だけど、ほぼ満席になった。


すぐに1リットルの水が配られた。
料金に含まれてるらしい。

そしてクッキーと紅茶。
ポットは隣とシェアするようにジェスチャーされた。
紅茶とか一滴でも飲んだらすぐトイレなので飲まず。


あの車両に乗れたら一人前だなあ。

8:30 ご飯出てきた。
熱々のカレーコロッケと冷たい食パン。
食器を下げるのはめちゃ早い。

日の当たる窓際で最悪。
めちゃ日焼けした気がする。

10:35→11:25
随分手前で長く停車してたけどなんとかアーグラー駅に到着。

Olaリクシャーが捕まらず、29INRで行ける所を50INR(87円)で流しのリクシャー。

ジャイプルにも増して更にインド感が強まってる町並み。
クラクションの音さえ心地良くなってきた…。

宿は立地にこだわった。
タージ マハルまで100m!

Lucky Restaurant & Guest House
ダブルルーム!

単に開いているドミトリーが無かった。
それでも1泊 630INR(1,096円)くらい。


チェックインは13時からなので、1階のレストラン兼受付で待つ。
ここにはコモンスペースなんて無さそうなので、最終日はどこか違う宿を取ろうかな。

荷物を2階に持って行ってくれたけど、部屋にトイレットペーパーが無かったので言うと、トイレットペーパーとバスタオルとシャンプー2回分を持ってきてくれた。
待ち時間に何をしててん。

3日間の予定を立てていると眠くなってしまいアラームかけて寝る。
それでも二度寝して、今日はどこも行けなくなってしまった。

17:00 とりあえずタージ マハルのチケット売り場である西門のチェックだけしに行く。
タージ マハルは日没までなので、次々と出口から出てくるとこだった。
お土産屋が並んでるあたりが日本ぽい。(写真は無い)


ドームがかわいい。

牛が親子で歩いてるのも奈良の鹿ぽく見えてきた。
17:40 大した客引きもなく、ホステス併設のレストランで晩ごはん。

ポテトトマトカレー 70INR(122円)
チーズナン 40INR(70円)
レモンスカッシュ 40INR(70円)

お客はゼロだけど、普通に美味しかった。
安くて幸せ。

-インド

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.