インド

2017/11/19(日)インドのジャイプル観光,グルメ/アンベール城,シティパレス

更新日:

11日目。
9:00 ムンバイで購入したチケットを、買い直すことにしたのでジャイプル駅へ。


Olaリクシャーで30INR(52円)

予約用カウンターがわからず、ウロウロしてたら、リクシャーワーラーに案内される。
その間チャーターの話をしてくるから、しないよーと断って建物の中へ。

ツーリストカウンターは一番左。ホッ。
欲しいチケットはウェイティングリスト3番目なので取りあえず購入。
受付のおじさんは親切だった。

取りあえず持ってるチケットはギリギリまでキャンセルせずに持っておくことに。


10:30 駅からリクシャーで風の宮殿まで60INR(104円)

11:13 29番のバスに幸い座れて10INR(17円)でアンベール城前へ。
昨日と違って屋台とか出ててとても賑わってた。

坂道や階段をひたすら上がる。

日本人熟年夫婦2組が、お土産を買わされてた。
帰りでいいのに…。

象のタクシーの道は別なのか、あまり象を見かけなかった。

城の入り口で500INR(870円)

迷路みたいだったので、全部まわれたか定かじゃないけど、とても見ごたえがあった。
インドの建物は好み!きれいだったー。

景色を眺めていると、1フォト!俺らを撮ってくれ!と言われる。
なんで私のカメラで撮ってほしいの??

右から二番目の人のすごいかっこつけてる!!
でもこれがインド人なのだ。

13:53 29番のバスに乗ろうとしたら、大きなバスが来て、街中に行くというので乗り込む。

乗ってすぐ16INR(28円)払う。これも座れてラッキー。

風の宮殿付近で降りて、次はシティパレスへ。


鳩がすごい!


人力車。
多分ぼったくられる。

目的不明の人に話しかけられたけど、振り切る。

このチケットなんだったかなー。
500INRって書いてるけど、払ったのは400INR(696円)

ここもなかなか良かったー。
なんかイベントの準備なのだか後片付けなのかで、ワラワラしてた。


皆この象の前で記念写真撮ってた。


衣装が最高に似合う。

シティパレスを出たら、また目的不明男が現れた。
彼の言ってる事がよくわからない私に呆れ、去ってくれた…。
英語がわからないとこういう良いことも多い。

風の宮殿前のカフェでピザを食べようと、前まで行くと、客引きがすごく頑張っていた。


左の屋上が目的地。

私が行きたいカフェの名前を言っても、同じビルの下の店の客引きらしく、頑張ってくる。
ふと、目のあった人にカフェの名前を言うと、嬉しそうに連れて行ってくれた。

最上階のWind View cafe♪
でも、隣のtattooというお店も同じような感じだった。


白い車が多いなあ。


生レモンスカッシュ
やっぱ美味しいー!
これから日本でも自分で作ろう♪
パイナップルのピザ
マヨネーズたっぷりで美味しかった。
サービス料か何か込で230INR(400円)


何運んでんのかなー。

目のあった人はここのオーナーだと言って隣に座って離れてくれない。
絶対オーナーじゃないと思う。
写真撮ってくれたりするけど、何も飲まないし。
でも英語がわかりやすいので、何となく会話を続けてしまう。
案の定、彼のサリーの店に後で行く事になってしまった。

サリーの店の前に、日焼止めを売っているところを案内すると言ってくれてたのに(前日無くした)、ビルの裏のお店に連れて行かれてしまった。

いかにも怪しい感じではあるが、なんかこの人は大丈夫かな?と思った。

外から見えないこのドアはこわかった。

ドアを開けると普通に布屋。
次々とスカーフやパンツを広げるだけで、今までの路面店と個室であること以外変わらない。

私が履いてるパンツはムンバイのきれいなお店で買って、ポケットも付いてて799ルピだけど、それとくらべたら安いよ!っていうセールスをしてくる。そりゃそうだ。

なんやかんや、サリーを着させてくれて写真撮ってくれて、今日は買わないと言ってたのに、買わされる流れに持って行こうとする。
正直気に入ったのはなかったし、何メーターもあるから重いし、着て歩くのはやはり大変だと思い安いパンツ2枚を購入。

500INR(870円)
合計5枚になってしまった!この財布の紐が固い私が…。
でも全部一目惚れなので、大満足。

そこからOlaリクシャーでホステルへ。
60INR(104円)

夜、部屋でネットをしていたら、同室の人達が昨夜の私の隣の人のイビキの話題をしてた。
ガマンしてたんやね。
連帯感生まれる。

フランス人がなぜかカシューナッツをくれた。うれしい。
停電になって、Wi-Fiパスワードがリセットされてしまったので、フロントに訊きに行くついでに、テラスでビール。

眺めが悪い分、装飾で補われてる。
とってもかわいいお店。

時々花火の音がするけど囲いで見えないー!
ビール 150INR(261円)
紙コップだった。

23時前に電灯が消され始めたので部屋に戻って就寝。

-インド

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.