インド

2017/11/15(水)インドのウダイプルからジョードプルへ移動,観光,グルメ

更新日:

7日目。
6:30 起床。
欧米人女性達は朝日を観に行くようで、毛布とシーツを持って屋上に行ったみたいだった。
伸び伸びと用意して外に出る。

2台のリクシャーが宿の近くに止まっていたので交渉。
バスターミナルまで1台目は100INR以上言ってくるので、ホステルスタッフから聞いていた80INRと言ったら首を横に振られる。
2台目は90INR(157円)で交渉成立。

7時にはバスターミナルの私の乗るバス会社のカウンター前に到着。
確かアプリで予約した。支払はカード。
バス会社の人なのか私服なのでよくわからなかったが、指差された少し離れた停車中のバスに無事乗り込めた。

ウダイプルからジョードプルまでは7時間。
初めての寝台バス!


1階は座席。


2階はベッドになっている。これは隣の2人用。
インドの寝台バスは嬉しいフルフラット!
知らない人と隣同士などというありえないこともあるらしいので、シングルベッドを予約した。

7:17 出発
13分早く出発したのは予約者が全員乗り込んだからだと信じたい。
暫くして猛烈に寒くなって、持ってる服を着込んだり上にかけて凌いだ。エアコン無しのはずなのになーと思ってたら寝てしまい、起きたら日が高くなったせいで、暑くなっていたのでやはりエアコン無しなんだ。


子供ってこんなに小さかったっけ。
顔が小さいからかな!

思ってたより全然揺れず、快適なバス旅。
しかし私が寝ている間にあったのかわからないけど、トイレ休憩が一度も無い。
スナック菓子食べて喉カラカラだけど耐える。

14時半到着予定が、ふとMaps.meを見るとまだ13時半なのに後10分とかになってる!
大慌てで広げていた荷物を詰め込む。

しばらくしてバスが停まり、下の二人以外皆降りたので、運転手やその側にいた人にジョードプル?ってきいたら、ジョードプル!ジョードプル!っていうから降りた。

目の前にリクシャーがいたので交渉。
私的には2キロもないので60INRとかの距離だろーと思ってるのに、全員150INRというから、変に思って地図を見ると3キロ手前で降りたことがわかった!!
まあ確かにジョードプルではあるけど・・・。バスターミナルで降りたかったのよ。
この時は知らなかったけど、バス会社によって到着場所はバスターミナルではなかったりする。

人の良さそうなオジサンが100INR(174円)にしてくれるというので、そのリクシャーに乗り込む。

有名なホステルだったみたいであっさり着いた。
明日はいくつか行きたいところがあるから予約しようかと思ったけど、色々連れ回られそうなので、依頼するのはやめといた。

BedPool Hostelを予約済み
男女4人部屋 朝食付
1泊 643円

門をくぐるとなんと靴を脱ぐスペースがある。
意外に土足厳禁のホステルだった。
まあ外はあちこちウンコまみれだから、掃除は各段に楽になるよね。
そして宿帳に書かされるのはたまにあるけど、全部自分でパソコンに入力させられた・・・。
スタッフ仕事しろよ・・・。
実際このホテルの人は感じ悪かった。

部屋には先客の男性が1人。
今まで男女2人きりになったことはないけど・・・どうなんだろうか。

トイレに行くとトイレットペーパーがビチョビチョだった。
インドのトイレットペーパーは日本の半分のロールしかない。ホステル用?
少し休んでから街を散策。


ホステル前の道はボコボコで大量のゴミだらけ。
販売店や製作店はあっても清掃関係の仕事は少ないのか。


犬だと思って飼ってたらヤギだったと、いうウソみたいな話を思い出してしまう。


昼間は大人しい犬軍団。

やたらとヤギがいる。

Sardar marketの時計塔周りは今までの国のどこより賑やかな広場だった。
サリー店が華やかなせいかな。
ここでもリクシャーは入ってくる。

トリアドで気になったラッシー屋さん。
Shri Mishrilal Hotel

ラッシーというのはヨーグルトに水を混ぜたものという認識だったけど、ここのは全然違った。
美味しいけどとにかく甘い!プリン飲んでるみたい。
5INR(61円)

その後トリアド1位のカフェロイヤルの前にも行ってみたけど非常に入りずらいので止めた。
買い物しないし特に珍しいものも無さそうに見えたので帰ろうとしたら、Omelette Shopのおじいさんに日本語で声をかけられた。
つい注文。

支払いは後と言われる。次々とお客がやってくるのを、さばいていくおじいさん。

会計時、100INR払ったら65INRのはずが50INR(87円)しか返ってこない。
35INR(61円)のマサラオムレツを頼んだのに、じじいが作ったのは50INR(87円)のマサラオムレツチーズバターだったらしい。
わたしがチーズやバターアレルギーだったらどーすんの!
卵にマサラのスパイス味、だけじゃなくピーマンとパプリカと玉ねぎが入ってたけど、チーズとバターはよくわからなかった。
フツーに美味しかったけど、こういうのは騙された感否めず気分悪い。

その後商店でダイエットコーラを購入。
25INRと言われ50INR渡したら15INRしか返ってこない。
昨日同じものが40INRだったので、25INRだと安すぎだから聞き間違いかなーなどと思い要求しなかった。
コーラ 35INR(61円)
なんかどーでもよくなってる。
人疑うのとか疲れる。

帰り道。
ほとんどの子供たちが私を見つけるとバーイとかハローとか声をかけてくれる。
まるで親にそうしろと教えられてるかのように。若者(男性)はたまーに。
こういうのってインドが初めてな気がする。
挨拶は簡単に人を癒やしてくれる。その逆もしかり。

部屋に帰って洗濯して、コモンスペースでダラダラネット。
インドはコモンスペースが普通の倍の広さのような気がする。
のびのび。

-インド

Scroll Up

Copyright© 世界旅行のまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.